DIGGLEに取り込んだ実績データを反映させる境界月を設定することが出来ます。

2通りの設定方法があります。

ある特定の期間までの実績データを反映させたい場合、具体的な年月を設定可能です

取り込んだ実績データの中での最新月を境界月として設定可能です

例えば「2020年5月」を境界月に設定した場合、レポート画面では「2020年5月」までの実績データが反映され、それ以降は見込みが適用されます。

※濃青(実線)…予算 薄青(実線)…実績 破線…見込み

《設定手順》

ホーム画面から[実績]に移ります。

サイドバーの[設定]に進みます。

ここで、上記赤枠内の「実績の適用境界月」から

①の場合は、任意の境界月をプルダウンリストから選択します。

②の場合は、チェックボックスにチェックを入れます。

回答が見つかりましたか?