見込み管理ボードのクローズ担当者は全ユーザーを指定できます

全ての見込みを閲覧するための権限が不足している場合は警告が表示されます。警告が出てもクローズ処理は実行できます。

クローズ期日になるとサイドバーの[通知欄]にお知らせが届きます。

【設定手順】

ホーム画面からサイドバーの[見込み]を選択

[見込み管理ボード一覧]から[+新規ボード作成]を選択

見込み管理ボード名、部門等を設定した後、画面を下にスクロールし、

クローズ担当者を指定。

※設定後もクローズ担当者は変更可能です。

回答が見つかりましたか?