#予算 #インポート

DIGGLEへの予算データの取り込み手順は、DIGGLE内にその予算データが存在するかによって、手順が異なります。予算取り込み時には、予め、「勘定科目」「部門」をDIGGLEに設定した状態で実施してください。

DIGGLE内に存在しない予算を取り込む場合

 Top>予算>「策定または修正」画面からお手持ちの予算データを《②新しい予算を反映する》の「ファイルを選択」より取り込みます。

※予算取り込み時の必須項目は「勘定科目」「予算細目」「部門」です。また、任意で「予算値」「説明」「該当部門に関連付けたカスタムフィールド」を追加可能です。

DIGGLE内に存在する予算を取り込む場合(予算値の修正/上書き)

  Top>予算>「策定または修正」>画面から《①修正用ファイルをダウンロードする》より既存の予算データを「ダウンロード」

修正した予算データを《②新しい予算を反映する》の「ファイルを選択」より取り込みます。

取り込み完了後、サイドバーの[通知欄]にて成功可否のお知らせが届きます。

※ファイル内項目の「ID」をキーにしているため、「ID」を消すと予算値の上書きではなく、新予算の登録になりますので、ご注意ください。

回答が見つかりましたか?