予算データ見込みカード実績データ、部門データ内に項目を追加する機能です。

①新規作成手順

②作成後の利用/確認方法

を以下よりご覧ください。

①新規作成手順

[全体設定] > [カスタムフィールド] > [+新しいカスタムフィールドを追加] をクリック

カスタムフィールド作成後は一覧で表示されます。

②作成後の利用/確認方法

a.予算

各々の予算内に項目として追加され、それらに対する回答が入力できます。

さらに、予算ページと差異分析ページにて絞り込み検索の変数としても利用できます。

↓予算ページ

↓差異分析ページ

b.見込み

各々の見込みカード/ボード内に項目として追加され、それらに対する回答が入力できます。

さらに、[フィルタを追加]から適用された項目のみを表示することもできます。

c.実績

①フィルタリングの変数として利用できます。

②一覧として表示されます。

d.部門

各部門の詳細のうちの項目の1つとして追加され、それらに対する回答を選択できます。

カスタムフィールドの名称とドロップダウンで表示される回答を設定します。

設定後は[部門一覧]の画面右、部門詳細の末尾に表示されます。

参考:ドロップダウンの項目の表示順の変更操作

《手順》

編集したいカスタムフィールドを一覧から選択します。

[ドロップダウン用選択肢の編集]欄で、選択肢をドラッグ&ドロップで入れ替えることができます。

回答が見つかりましたか?