予算を入力するためのシートです。

DIGGLEでは、予算立案の単位で予算シートを作成することを推奨しております。予算立案の単位とは、予算を持つ最小単位を指します。例えば、部署別に予算を持つ会社であれば、営業課、人事部、経理部、広告宣伝部となります。

DIGGLEは、2種類の予算シートフォーマットを提供しています。1つめは、自由に予算の明細や科目、予算金額を入力できる標準シートです。2つ目は、SaaS事業者向けのテンプレートです。

標準シートの入力欄は、「明細」「科目または指標」「タグ」「月次金額入力」で構成されます。入力された金額は、科目毎に自動で集計されます。

SaaS事業者向けのテンプレートは、「SaaS指標」「顧客獲得コスト」の2つのタブで構成されます。「SaaS指標」では、まず予算開始月のMRRと顧客数を入力してください。その後、新規顧客の獲得目標数とその平均単価、既存顧客の平均単価、顧客チャーンの目標レートとその平均単価を入力してください。「顧客獲得コスト」では、顧客獲得にかける予算を入力してください。これらのタブの入力を完了すると、自動的にSaaS KPIが集計され、目標KPIが設定されます。

また、予算は複数パターンを持つこともできます。

回答が見つかりましたか?