発生主義

現金の収入や支出に関係なく、経済的事象の発生または変化に基きその時点で収益または費用を計上しなければならないとするもの。
反対の概念は現金主義。
 

現金主義(実現主義)

収益と費用を現金の受け渡しの時点で認識する会計原則のこと。
反対の概念は発生主義。

回答が見つかりましたか?